忍者ブログ
Dummy
[43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キットではない一からギターを作るには型枠が必須です。

プロで何本も同じ形のギターを作る場合は耐久性も必要となりますが、今回のようにこれ一回でおしまいだろう、という場合あは加工性を重視してファルカタ材を選択。

私の心の師STORK GUITAR LABOでは最近ランバーコアという材を使っているようです。 これはファルカタを薄いベニアでサンドイッチした加工性耐久性にも優れた材ということで次は私もこれを使ってみます。

まずはテンプレートで書いた線の気持ち内側を糸鋸盤でカット。加工性に優れています。スイスイ切れます。でもこの糸鋸盤意外に扱いが難しくいまだ狙った線の上をトレースすることができません。



これを六枚切り出します。片側三枚にスペーサーを二枚で5枚分の厚みにしてセンターでつなぎます。分割式にすると作業は楽なようですが、まあ何とかなるので一体式で作る予定。

これを六枚が実にして一気にベルトサンダーで整形!のつもりがもくねじでとめているときにドリルドライバーが滑って左手の人差し指を直撃。傷とともに心が折れてしばらくこの作業は放置プレーとなりました。


ポチッとしていただけると励みになります


にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ   にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへ
にほんブログ村 にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/18 かわせ]
[11/18 travispitz]
[07/10 JGR]
[07/10 JGR]
[07/09 ぢんぺ〜]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©   大人の自由時間   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]